About the Tourist Visa

観光ビザについて

サウジアラビアの観光ビザ

サウジアラビアの観光ビザ

サウジアラビアでは2019年9月27日より、新しい入国ビザ制度を導入して、世界中からの訪問者に門戸を開いています。観光客は、国内に90日まで滞在できる、1年間有効な複数入国可能ビザを取得できます。

このビザでは、観光関連の活動とウムラ(ハッジのシーズンを除く)を行えます。勉学等の他の活動は対象外となります。

新しいビザ制度の導入は、サウジアラビアの観光を開放する歴史的な節目となりました。海外からの訪問者は、サウジアラビアの人々の温かいおもてなしや、豊かな遺産、活気に満ちた文化、そしてアブハーの山々から紅海のビーチ、「空白の一角」とも呼ばれる広大なルブアルハリ砂漠までの多様で息をのむような風景に出会えるでしょう。

Scenic view of Saudi Arabian mountains

ビザの資格

 

対象となる49か国からの観光客は、旅行前に便利なeVisaポータル(https://visa.visitsaudi.com)からオンラインで、またはサウジアラビアへの到着時に入国管理局のビザキオスクで、観光ビザを申請できます。

その他の国からの観光客は、サウジアラビア大使館・領事館を通じて、領事館ビザを申請する必要があります。

米国、英国、シェンゲン圏のビザを保有している方は、到着時にビザを申請できます。

登録手続き

登録手続き

サウジアラビアへの観光ビザの申請は簡単です。対象となる49か国の国民の方は、eVisaのウェブサイトから申請できます。その他の国の方は、最寄りのサウジアラビア大使館または領事館を通じて申請する必要があります。

米国、英国、シェンゲン圏のビザを保有している方は、到着時にビザを申請できます。

Fees and Validity

手数料と有効性


すべての訪問ビザ:E-ビザ、ビザ・オン・アライバル(到着時ビザ)、領事ビザを含む:

• ビザ手数料は、基本料金(300リヤル(SAR))と医療保険(140リヤル)を含めて440リヤルです。また、付加価値税(VAT)と支払い手数料が追加料金として請求されます。

• ビザ手数料は、基本料金(300リヤル(SAR))と医療保険(140リヤル)を含めて440リヤルです。また、付加価値税(VAT)と支払い手数料が追加料金として請求されます。

• 複数回入国ビザは、その期間中に出国して再入国するかどうかにかかわらず、最長3ヶ月間有効です。

Application Information (Group A)

E-ビザとビザ・オン・アライバル

- 18歳以上の方のみ申請可能です

- 未成年の申請者には、18歳以上の個人が保護者になる必要があります

- 申請する際、パスポートの有効期間はサウジアラビアへの入国時点で6ヶ月以上残っている必要があります*

- 却下された場合の返金はできません。ビザ手数料の返金はできません

- 超過滞在手数料:サウジアラビアを出国せずにビザの有効期限が切れる場合、超過滞在の1日ごとに100リヤル

- 申請者の宗教は関係ありません

- 二国間協定を結んでいる国の方は、E-ビザ、ビザ・オン・アライバル、領事ビザのいずれかの訪問ビザを申請できます(米国、英国、韓国、日本)

ビザ取得に必要のない書類

                 o 往復チケット

                 o 宿泊施設の予約(住所のみが必要)

                 o ビザのハードコピー(印刷したもの)。ソフトコピー(デジタルファイルでの写し)がおすすめです

- E-ビザの発行にかかる時間は、ほとんどの場合5〜30分です

サウジアラビア行きのフライトに搭乗する前に、すべての航空会社がビザ資格の事前確認を行います

 

* 米国市民の場合、パスポート有効期限後の6ヶ月間の有効期間延長を申請することが可能です

申請情報(グループB)

領事館ビザ

- 申請者は18歳以上の方に限ります。

- 未成年の方が申請するには、18歳以上の保護者が必要です。

- 申請するには、パスポートの有効期間が、サウジアラビアへの入国時点で6か月以上残っている必要があります。

- 申請が却下された場合の返金はできません。ビザ料金は返金されません。

- オーバーステイの場合は、オーバーステイ1日あたり100リヤル(SAR)が課されます。

- 申請者の宗教は問われません。

- ビザ申請にはスポンサー(保証人)は必要ありません。

- 必要な書類は次のとおりです

              o 宿泊を証明する書類

              o 帰国便のチケット
              o 雇用を証明する書類
              o 支払い能力/銀行預金残高証明書

              o フライト旅程

              o 個人情報、自宅の住所

- eVisaの発行までにかかる日数は、ほとんどの場合1〜2営業日です。

サウジアラビア行きの飛行機に搭乗する前に、すべての航空会社によってビザの事前確認が行われます。

 

*米国、英国、シェンゲン圏のビザの保有者は、到着時にビザを申請できます。

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み