紅海のダイビングスポット

紅海のダイビングスポットで水中を探検

ジェッダ近くのスキューバスポット4選

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

手つかずの自然が残るサウジアラビアの紅海は、ダイビング最後のフロンティア。紅海最長の海岸線沿いに、世界クラスのダイビングスポットが目白押しです。まだあまり知られていないエキサイティングなスポットを擁するサウジアラビアは、国内外の冒険旅行者の注目を集めています。

紺碧の海中では、カラフルで壮大な岩礁に囲まれながら、沈没船や無人島を探検できます。カクレクマノミ、サージェントメジャー、エイ、ウツボなどが見られるほか、ユニークな形のシュモクザメや、最大の魚類ジンベイザメも生息。その雄大な姿に驚嘆させられます。

サウジアラビア沿岸の海域は、理想的な海水温であることに加え、年間を通じて視界が良く潮流も緩やかで、スキューバダイバーの夢の場所になっています。歴史ある港町ジェッダは、とくに夏休み期間のダイビングの拠点として最適。ここではジェッダから日帰りで行ける、国内屈指の4つのダイビングスポットをご紹介します。

Sample alternative image text

1. シャルム・オブフルでニモに出会う

シャルム・オブフル(Sharm Obhur)では、岸から海にアプローチできるにもかかわらず、ボートダイビングのような迫力を楽しめるのが魅力です。ジェッダ市内中心部から北へ車ですぐのバドゥール・リゾート(Bhadur Resort)の近くに位置し、アクセスも容易。美しい岩礁は、スキューバダイビングの入門にぴったりのスポットです。

ウミガメや、「ニモ」として映画で有名になったカクレクマノミ、ミノカサゴ、ウナギの群れなどのほか、まれにオオメジロザメにも出会えます。サメの生息エリアでダイビングをする際は、事前に安全策が講じられていることをご確認ください。

Sample alternative image text

2. アブ・テイルで沈没船を探検

アブ・テイル(Abu Tair)で最も有名な沈没船、スタフォノス号。1978年にこの船が沈没したとき、主にケーブルや金網、鉄骨を貨物として積んでいたため、「ケーブル沈没船」とも呼ばれています。

スタフォノス号は横倒しになって海中に沈んでおり、穏やかな日には、船体の大部分が透明な海に差し込む光で美しく照らされ、ダイバーは隅々まで船を探検できます。ここにはメジロザメ、ヒメジの群れ、ルリホシエイなどがよく集まっています。

Sample alternative image text

3. アブ・ファラミッシュでの沈没船ダイビング

車で2時間ほど走った場所にあるこの海岸の先には、約40kmにわたる壮大な岩礁が広がります。

アブ・ファラミッシュ(Abu Faramish)で最も有名なスポット、沈没船アンアン号を探検するには、ダイバーとしての経験と自信が必要です。1977年に沈没したこの船は、水深32mの海底に東向きに直立した状態で佇んでいます。船内には動力供給室、船長室、空になった貨物室などがそのままの姿で残っており、今ではマグロ、ルリホシエイ、メジロザメ、フエダイなどの住処になっています。

ダイバーがその上に座って写真を撮れるトイレや、鮮やかな色のサンゴで覆われた船のスクリューなどが人気です。

Sample alternative image text

4. ジェベル・アル・リスでジンベイザメと泳ぐ

ジェッダに最も近いジンベイザメの生息海域として知られるジェベル・アル・リス(ライオン山)は、ジェッダから南へはるばる約200kmを旅する価値がある場所です。春から初夏に訪れると、この雄大な海の巨人と一緒に泳げるチャンスが高まります。

アル・リスの町の海岸沖にそびえ立つこのサンゴの島は、サウジアラビア沿岸を南に伸びる巨大な岩礁壁、ファラサン・バンク(Farasan Bank)の最北端に位置しています。透き通った海に囲まれ、白い砂浜に恵まれたこの島は、まさに思い描く無人島のイメージにぴったりのスポットです。

紅海でのダイビング:

 

ダイビングは世界中でとても人気のあるスポーツで、その起源は古代ギリシャにまでさかのぼります。そのなかでも、なぜサウジアラビアの紅海でのスキューバダイビングが特別なのか、その理由をご紹介します。

● 紅海の塩分は他の海よりも約35%多くなっています。塩分濃度は、血行の向上などの健康効果と関連があると言われています。

● 1200種以上の魚が生息し、その約20%が紅海だけで見られるものです。

● 紅海には世界最速の時速109km以上で泳ぐ、非常に珍しい魚バショウカジキが生息しています。

● 年間を通して太陽が降り注ぐため、ダイバーは水の冷たさを心配する必要はありません。ジェッダ周辺の海面水温は、冬場は約21°C、夏場は約27°Cです。

● 紅海では2017年から、毎年夏に「Women’s Dive Day」が開催されています。この地域の女性ダイバーについて、詳しくはPink Bubbles Diversをご覧ください。

 

ツアーを予約:

 

ジェッダ、KAEC、ヤンブーで4日間を過ごすこのツアーには、紅海でのダイビングなど思い出に残る海のアクティビティが含まれます。VisitSaudi.comでは、その他の夏のパッケージツアーもご覧いただけます。

さらにジェッダを楽しむ

海のアドベンチャーを楽しむだけではもったいない。ジェッダでは陸上にも見どころが溢れています。このサマーガイドでは、ジェッダの湾岸エリア、文化、国際的なライフスタイルのほか、宿泊場所や食事スポットなど、旅のおすすめを紹介しています。

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み