ルブアルハリ砂漠には、海抜約600mにも達する砂丘があります。
サウジの屋外アクティビティ&アトラクション

インスタ映えする必訪のスポット5選

サウジの屋外アトラクション

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

おすすめスポット

地元の人たちに、散策ぴったりのお気に入りの屋外スポットについて聞いてみました。以下の5つのスポットは、砂漠からビーチ、渓谷まで網羅していますが、魔法のように惹きつけられそうなスポットも1つ含まれています。

 

ヘグラ

古代のナバタイ人が支配していたペトラ(現在のヨルダン)とメッカの中間に位置するアル・ウラーにあるこの遺跡は、砂漠の中に林立する見上げるような岩、周囲の岩に刻まれた精巧なエッチングを施した131基の保存状態の良い墓が特徴です。ヘグラには、墓石群のほかにも、日干しれんが造りの家が並ぶ都市のかつての居住区があり、発掘調査が行われています。ヘグラは2008年にサウジアラビアで初めてユネスコ世界遺産に登録されました。

 

アル・ワーバ・クレーター

この巨大なクレーターは、サウジアラビアのターイフから約250km離れたヒジャーズ地方のハラト・キシュベ玄武岩台地の西端に位置しています。この窪地の成因は、かつては古代の隕石の衝突とされていましたが、現在、地質学者たちは火山の噴火によるものと考えています。直径約2km、深さ約250mのこのクレーターには、白い塩原もあります。ここにあるのは、巨大な塩鉱床だけではありません。周辺は乾いた砂漠であるにもかかわらず、このクレーターの縁には緑豊かな低木や、ヤシの木が生い茂っています。ここは人気のキャンプ場となっていますが、地元の人たちは「ここに来たことがある人と一緒にキャンプをするか、砂地にテントを張るのを手伝ってくれるツアーガイドと一緒に訪れること」とアドバイスしています。

ジュバイルのファナティール・マリーナ・コーニッシュ

このスポットは、Facebookのファンの間で「週末にぴったりの場所」とされています。サウジアラビアの東部州にあるこの家族向けのビーチとマリーナは、手入れが行き届いています。のんびりと過ごすだけでなく、ボートやヨットをレンタルしてコーニッシュ(湾岸道路)の美しい景色を眺めることもできます。また、このエリアには新鮮なシーフードを味わえるレストランが何軒かあり、大変人気があります。

 

ワディ・アル・バイダ(幽霊の谷)

水が坂を上るように流れ、ギアがニュートラルのバスが「磁気によって」前に進むような場所を想像してみてください。メディナ北西のグラビティ・ヒルにそのようなスポットが存在しています。ネタバレ注意。この現象は、実際には、物が逆の方向に引っ張られているかのように見えるという目の錯覚によるものです。それでも、このエリアはサウジアラビアの家族連れに今でも人気があります。平日は空いていますが、週末になると、険しい山の風景の中でキャンプをしたりバーベキューを楽しんだりする人々で賑わいます。

 

ルブアルハリ砂漠

アラビア半島南部の3分の1を占めるルブアルハリ砂漠(別名:エンプティ・クオーター)は、世界で最大の切れ目のない砂漠です。その面積は、サウジアラビアの総面積の4分の1以上になります。この地域には、その名に反して過去に多くの部族が暮らし、現在でも多くの人々が住んでいます。繰り返しになりますが、初めて訪れる方は、ガイドと一緒にこの広大なエリアを探索することをお勧めします。ここを訪れたばかりの観光客は、地形が変化に富む「ルブアルハリ砂漠でのドライブは本当に楽しいです」と話しています。砂丘の高さは、西部では海抜600mに達し、東部では約180mです。

また、リヤドから車で90分の場所にある世界の果ても、観光客から高い評価を得ています。崖の端に立つと、眼下に広がる渓谷の素晴らしい風景を眺めることができます。

 

—Didi Gluckは、Travel + LeisureJWMマリ・クレールハーパーズ バザー、エルなどの雑誌に旅行、文化、スタイルについての記事を20年以上執筆しているジャーナリストです。

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。