Half-day in Riyadh

現代アラビアへの道 - リヤド

リヤドでの半日

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

サウジアラビアの中心部に位置する首都リヤドは、古代と現代が融合する都市で、王国の歴史的なルーツと今日の大都市の雰囲気が同居しています。リヤドでは歴史や遺産が現代的なスタイルで息づいています。

Heart of History

マスマク城塞

リヤドの街と郊外には国家誕生にまつわるランドマークが点在していますが、中でも旧市街にそびえ立つ泥と粘土でできた築150年のマスマク城塞は、サウジアラビアの歴史を象徴する建造物です。現在は博物館となっており、リヤド観光を始めるのにぴったりなスポットです。 

The Carpet Market

アル・ザル・スーク

アラビアの都市を訪れたら、市場の散策は外せません。リヤドのアル・ザル・スークには、伝統的な手工芸品や衣装、香辛料、香料、骨董品のほか、絨毯やラグ、タペストリーが豊富に揃っています。

Arc of Arabia

サウジアラビア国立博物館

サウジアラビア国立博物館には、モダンな建物内に8つのギャラリーがあり、先史時代から現代までの王国の歴史を伝えています。文化に興味がある人は、常設コレクションと特別展から大いに刺激を受けるでしょう。混雑の少ない平日に訪れることをお勧めします。

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み