聖なる月に旅する

リヤドでのラマダン

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

ラマダンの月にリヤドを訪れると、地元の暮らしと文化を一度に味わえ、他のどの時期とも異なる貴重な体験となるでしょう。ファヌースと呼ばれる銅製ランタンの光がゆらめき、沈香が燃える甘い香りが漂い、ムサハラティのドラムの音が響きわたる……リヤドの街の至るところで繰り広げられるラマダンの祝祭には、ヒジャーズ地方や東部州、さらに遠くのアラブ世界からのさまざまな伝統が混じり合っています。ここでは首都での見どころをご紹介します。

 

ラマダンとは?

イスラム暦の第9番目の月である聖なるラマダン月は、伝統的に三日月の出現が確認されたときから始まり、1か月間の断食が行われます。断食はイスラムの五柱のひとつで、預言者ムハンマド(彼に平安あれ)にコーランの最初の啓示が下されたことに由来します。この期間中イスラム教徒は、自制心を育み、省察や沈思を促すことを目的として、日中は飲食を慎みます。精神の修養に加え、慈善活動や施しをすることも奨励されます。家族を大事にする月でもあり、イスラム教徒は伝統的に家族や友人とより長い時間を過ごします。

 

ラマダン月が明けた翌日はイード・アル・フィトルと呼ばれる祝日で、会社や学校の多くは休みとなります。

Sample alternative image text

典型的なラマダンの1日

聖なるラマダン期間中もサウジアラビアへの旅行者は心から歓迎され、一体感、コミュニティ、家族、信仰を中心とする雰囲気を味わえます。ラマダン月の間、街の日常生活がどのように変わるのかを知った上で、旅を計画するのが良いでしょう。

 

サウムと呼ばれる断食は夜明けから日没まで行われ、典型的なリヤドの人の日常は昼夜が反転したような生活になります。会社はいつもより遅く開いて早く閉まり、営業時間は普段より短くなります。レストランの多くも日中は店を閉じます。サウジアラビアを訪れるイスラム教徒以外の旅行者は、断食をすることは期待されておらず、ホテル内の食堂の多くは食事を提供しています。しかし、断食をする人に敬意を示すため、日の出から日没までの間は公共の場での飲食、喫煙は慎みましょう。

 

静かな日中とは打って変わり、夕暮れとともにさまざまな活動が始まります。ムアッジンの日没の祈りの呼びかけが合図となって、断食を解く喜びに満ちた食事「イフタール」が始まり、あらゆる場所に行事やご馳走が溢れて、リヤドは活気づきます。

 

少しでも早く断食を解こうとする人々により、リヤドの道路はマグリブ(日没)の礼拝の直前はとくに混み合いますのでご注意ください。レストランも十分前もって予約しておく必要があります。

 

家族や友達を招いて家で過ごす以外の人々は、街中のカフェやレストラン、ラマダンテントに繰り出します。慈善活動や善行が重視される時期のため、何千ものリヤドの人々がモスクに向かい、地域の人々と手料理を分け合います。若者たちには、別荘をレンタルして友達同士で集まり、食べたり飲んだり、ゲームをしたりするイスティラーハと呼ばれる過ごし方が人気です。

Sample alternative image text

ラマダンのお祭り

リヤドでラマダンを目一杯楽しもうと思ったら、夜ふかしは避けられません。レストランやショッピングモール(リヤド・ギャラリーモール、アル・ナキールモールなど)は夕刻早くに開店し、日付が変わる深夜から夜明け前の食事「スフール」の前まで賑わいます。

 

リヤドのスークは白いランタンと色とりどりの旗で飾られ、活況を呈します。リヤド旧市街の中心部、マスマク城塞の近くに位置するアル・トゥマリ(Al Thumari)スークもそのひとつで、ラマダン明けのイードの祭りの前に食材や贈り物、衣服などをまとめ買いしようとする人々で賑わいます。「ラマダン・ムバラク(ハッピー・ラマダンの意味)」と挨拶すれば、行商人や商店主たちは笑顔で応えてくれるでしょう。

 

ラクダの肉やサンブーサ(サモサ)、ショルバ(スープ)など伝統的なサウジアラビアの食べ物を味わいたいなら、街の至るところに出現するラマダンテントを探してみましょう。ラマダンテントはヒルトン、マリオット、モーベンピック、フォーシーズンズ、フェアモント、アル・ファイサリアなど多くのホテルやリゾートなどにも設置されます。

 

ネオンの光で照らされたタリア通りも、リヤドの若者たちに人気です。ここではアメリカ、ヨーロッパ、インド、アジアなど多種多様な国際的な料理で、断食明けの食事を楽しめます。

 

リヤドの西にある歴史的な町ディルイーヤには、アル・ブジャイリ・ヘリテージパークがあります。ここには広々とした緑の公園やライトアップされたヤシの木、宮殿と遺跡の素晴らしい風景があり、魅力的なラマダンの晩を楽しむ家族連れに人気です。キング・アブドゥッラーパークとキング・ファハド国際スタジアムの近くは、イードの花火を眺めながら、心地よく華やいだ雰囲気を味わうのに最高のスポットのひとつです。