ジェッダの過去を巡る旅

歴史ある都市の観光スポットを探索する

ジェッダの過去を巡る旅

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

ジェッダを歩き回ることで、何世紀にもわたってこの繁栄する街の通りを賑わしていた商人や巡礼者の足跡をたどり、今日でもまだ残っている活気と臨場感を満喫できます。「紅海の花嫁」として知られるジェッダは、西暦647年にカリフのウスマーン・イブン・アッファーンが聖地メッカの公式の海港として指定するずっと以前から訪問者を歓迎していました。

王国の商業の中心地であり、ユネスコ世界遺産に登録されているジェッダでは、古いものと新しいものが独自のスタイルで融合しており、王国屈指の魔法のように素晴らしいスポットを探索できます。ここでは、観光スポットを眺める最良の方法は徒歩で回ることです。サウジアラビアで最も魅力的かつ歴史的な街の狭い通りと古代の中心部を探索して1日を過ごす方法を次に示します。

メッカへの玄関口

メッカへの玄関口

雄大な「メッカへの玄関口(Makkah Gate)」の近くにある歴史的なアル・バラッド(Al Balad、旧市街)の東端から歩き始めましょう。今日、この趣のある復元物を見ると、中世の古代の市壁がかつてどのように見えていたのかを思い出させてくれます。メッカ巡礼の月には、白い衣を着た巡礼者が印象的な3つのアーチの下を通過しながらタルビヤを1,000回詠唱し、何よりも意義深い精神的な旅を実行する意向を告知します。

ジェッダのアル・バラッドでは深い紅海からのサンゴを用いて建てられた複雑なデザインの家々が有名で、マシュラビーヤとして知られるカラフルなラワシャン(rawashan)バルコニーが付いています。のんびり歩きながら、サンゴを使用した建築様式の世界中で最も素晴らしい例を見上げましょう。

マトゥボリ・ハウス・ミュージアム

マトゥボリ・ハウス・ミュージアム

メッカへの玄関口のすぐ西側、歴史的なスーク・アル・アラウィーの端に個人所有のマトゥボリ・ハウス・ミュージアム(Matbouli House Museum)があります。伝統的なヒジャーズ商人の美しい家屋を利用したもので、現在は博物館に趣味良く改装されています。

紅海のサンゴから作られた家屋には、建物の正面に見事な木格子のマシュラビーヤがあり、ゆっくり見て回るべきスポットになっています。平らでない天井の下を歩き回ったり、曲がりくねった階段の吹き抜けを上がったり、昔ながらの地元の工芸品で丁寧に飾られた部屋を見て回ったりして、伝統的なアル・バラッドの生活を垣間見ることができます。

スーク・アル・アラウィー

スーク・アル・アラウィー

マトゥボリ・ハウス・ミュージアムの近くには、ジェッダの古代の鼓動であるカラフルなスーク・アル・アラウィーが狭い路地の周りに迷路のように広がっています。周辺エリアは、エキゾチックなスパイスの香りと商品を売る路上行商人の大きな叫び声で溢れています。

歴史的な巡礼者市場はサウジアラビア最大の市場で、アラビアの最高のデーツ(ナツメヤシの実)から最もおいしい地元の屋台の食べ物まで、ジェッダであらゆるものを購入するのに最適なスポットです。屋台を見て回りながら、ムタッバク(詰め物の入ったパンケーキ)を賞味しましょう。

ナシーフ・ハウス

ナシーフ・ハウス

スーク中心部で誇り高くそびえるのはかつての王族居住場所であり、ほぼ間違いなくアル・バラッドで最も保存状態の良い伝統的な商人の家屋です。

華やかなナシーフ・ハウスは、1925年にジェッダを征服した後、ここに到着したアブドゥル・アズィーズ王以外には当時誰も居住していない家屋でした。国の建国の父に対応するため、国王がリラックスするのが好きだった建物の印象的な屋上テラスまでラクダに乗った使者が直接上がって行けるように、内部は広い塁壁を含むよう改装されました。    

現在は博物館であり、文化の中心地です。ナシーフ・ハウスには1920年代にジェッダ全域で唯一の木があったと言われており、当時、ナシーフ・ハウスは地元で「木の家」として知られていました。その木だったと言われている巨大な木の陰に位置する入り口のそばには、ポルトガルの中世の大砲があるので、忘れずに見学しましょう。

アル・シャフィー・モスク

アル・シャフィー・モスク

ナシーフ・ハウスから北東へ歩いてすぐの場所にある歴史的なモスクで、最も有名な初期のイスラム教神学者の1人であるイマームのシャフィーにちなんで名付けられました。

美しく修復され、完全に機能しているアル・シャフィー・モスク(Al Shafee Mosque)には、見事な尖塔のほか、木製の梁出し天井と7世紀までさかのぼると言われているミフラーブ(祈りのくぼみ)のある趣深い中央ホールが備わっています。

ハナフィ・モスクの尖塔

ハナフィ・モスクの尖塔

アル・バシャ(Al Basha)の近くの路地に隠された心を揺さぶる雪のように白いハナフィ・モスクの尖塔(Hanafi Mosque Minaret)で、アル・シャフィー・モスクの東の散歩を終了します。それは、イスラム教初期のもう1人の偉大な神学者であるイマームのアブ・ハニファにちなんで名付けられた歴史的なモスクの遺跡です。

古典的な蜂の巣状の細部をじっと見つめながら、前の時代、過ぎ去った時代のジェッダを呼び起こすために、老いた祈祷時刻告知係が鉛筆のようなモニュメントを登り、忠実な信者を祈りに呼ぶ姿を想像してみてください。

 

ツアーガイドのリスト:

 

• デイラ・ツアーズ(Deira Tours) https://www.deira.com.sa/
• パーム・ランド・ツアーズ(Palms Land Tours) https://www.pltksa.com/