メディナの料理

メディナの料理

試す価値がある地元の味わい

地元の食材を使用したご馳走

Shorbat Hub

ショーバット ハブ(Shorbat Hub)には、スープの食材として相性の良い肉とトマトが必ず使われています。ヒジャーズ地方では、穀物は伝統的にハブと呼ばれています。一皿のショーバット ハブがテーブルに置かれると、周囲が心地よく温かい空気で満たされます。通常は、玉ねぎのソースと酢を添えて出されます。

 

Medini Rice

メディニ ライスは、大量のレーズンとニンジンを使用しているため、独特な甘味が感じられる米料理です。通常は、ローストチキンを上に乗せ、ドゥグス(トマトのサルサ)を添えて出されます。この街で人気の米料理をぜひ試してみてください。

 

Makhtoom Bamia Okra with Yogurt and Saffron

ヨーグルトとサフランを添えたマクトゥーム バミア オクラは、食べ応えのある料理です。肉にシナモン、カルダモン、クローブ、月桂樹、ブラックレモンなどのスパイス、玉ねぎ加えてよく炒め、ニンニク、唐辛子、トマトを加えて仕上げます。この料理の目玉は、風味豊かなオクラです。

 

Samboosak Buff

サムブーサック バフ(Samboosak Buff)は、さまざまな詰め物が入った半円形のサモサで、最もポピュラーな詰め物は挽肉です。ラマダンの食卓の定番で、断食明けによく食べられます。

 

Buraik

ブライク(Buraik)は、チーズとミントをはじめとする様々なフィリングを入れ、生地を重ねて作るペストリーです。オーブンで焼き上げるため、外側はサクサク、中はトロリとした食感を楽しめます。

 

Shurek

ベーグルに似たパンのシュレク(Shurek)は、朝食だけでなく夕方のティータイムの際にも楽しまれています。

 

Baladi Salad

バラディ サラダ(Baladi Salad)はトマト、キュウリ、パセリなど手に入りやすい野菜で作るサラダです。ドレッシングをかけずに、野菜本来の味を楽しみます。

 

Spinach Kebabs

ホウレンソウのケバブは、野菜だけでなく米を加えることもある、想像できないようないケバブです。実は、ホウレンソウ、米、挽肉は驚くほどぴったり合います。

 

Jobnya

ヒジャーズ地方には、気が遠くなるほど様々なスイーツがあります。甘党の人は、新しいスイーツを求めてショップ巡りをしてみましょう。ジョブニャ(Jobnya)はカリッとした歯ざりの甘いペストリーで、一度食べたらその虜になることでしょう。

 

Lahoh

ラホーフ(Lahoh)はパンケーキのようなパンで、紅海の向こう側にあるソマリアでも人気があります。メディナ固有のものではありませんが、この街の料理の定番となっています。

 

Turomba

トゥロムバ(Turomba)は、マンディーやカブサなどボリュームのある食事の後に出されるデザートです。中は軽いパン生地のように柔らかく、外側はカリッとした食感のこのデザートは、熱いお茶にも良く合います。

 

紅茶のミント添え

ミントを添えた紅茶は、どこでも定番のように思われますが、ここでは特産のミントが使われます。メディナのミントは香りが高いことで知られており、この街を訪れた人は束ねたミントをお土産によく持ち帰ります。地元産ミントの小枝を紅茶に入れると、強い風味が加わり、消化を助けると考えられています。

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。