フルーツ付きで提供される朝食

ベッドから出る価値のある食べ物

東部州の最高の朝食

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

東部州は、バラエティーに富んだおいしい朝食を提供するレストランで溢れています。伝統的なアラビア風卵料理やペストリーから、積み重ねたパンケーキやチョコレート入りワッフルまで、あらゆるアイテムを用意するお洒落なお店やアラビアの伝統的な飲食店で朝食を満喫しましょう。早起きの方も、そうではなくブランチがお好みの方も、これらの朝食スポットで1日をスタートできます。

郷土料理

ダマスカス・ガーデン・ペストリー

シリアの本当の味を提供するレバントのベーカリーで、間違いなくアル・コバール市内で最高のペストリーを長年作り続けています。スパイスの効いたひき肉、チーズ、または蜂蜜を詰めたおいしいパイを試してみましょう。あなたも同じ意見だと確信しています。おやつを選択したら、濃い口髭のあるパン職人が生地をこねて回転させ、お好みの食材を詰めてから、レンガの窯で完璧に焼き上げるのを眺めましょう。

クルマエビのカクテル

サミールエミス

サミールエミス(SamirEmis)は典型的なサウジアラビアのブーフィーヤ(boofiya、ビュッフェから取った言葉)です。これらの手頃な朝食とランチのカウンターは、王国のほとんどすべての街角、特に住宅地で見つけることができます。ブーフィーヤでは終日、おいしく安いサンドイッチを目の前で数秒の内に作って提供しています。サミールエミスでは素晴らしい卵、ファラフェル&フライドポテト、ブランチサンドイッチのほか、一緒に楽しめる絞りたてのおいしいジュースも用意しており、この地区の人気ショップとなっています。

お茶を飲む2人

アルクドス

自分のパレスチナ料理がお好きなら、エルサレムという意味のアラビア語にちなんで名付けられたこのレストランをいくらおすすめしてもしきれません。温かくフレンドリーで居心地の良いカフェは、古い国をイメージした内装で、名高いパレスチナ人のおもてなしを垣間見ることができます。市内で長い歴史を持つパレスチナ人コミュニティに人気のおいしい朝食は、ザアタル・パン、滑らかなホモス、サクサクのファラフェル、フール、様々なピクルスとサラダを含む中東の伝統的なメゼです。

アボカドトーストとコーヒー

パーカーズ

ブルックリンのダウンタウンやロンドンのイーストエンドにありそうな雰囲気のお洒落なショップ、パーカーズ(Parker’s)は、そこで食事をするために市内全域に置かれた「鍵」を探し回るという巧妙なソーシャルメディアキャンペーンで大評判になりました。それが上手くいって、サウジアラビアの流行に敏感な若い人たちはすべて、市内有数の素晴らしい洋風の朝食を提供するこの飲食店の席を手に入れたがっていました。おいしいフレンチトーストや、ベリーを添えた、またはたくさんのチョコレートとシロップをかけ高く積み重ねたパンケーキのほか、伝統的なレシピに創造的なアレンジを加えたアイテムもいくつか用意しています。タコスオムレツや、基本的に伝統的なエッグベネディクトからハムを除いてフレンチペストリーに挟んだベネディクトクロワッサンも試してみましょう。

お皿に乗ったケーキ

バトラーズ・チョコレート・カフェ

バトラーズ・チョコレート・カフェ(Butler’s Chocolate Cafe)は、カカオとカフェインの2つのCに感染しやすい場合、危険なスポットです。ダンマーム北部にある賑やかなプリンス・ムハンマド・ロードを見渡すこの寛大なスポットは、深煎りの香り高いコーヒーとグルメチョコレート(1杯ごとに無料のトリュフ1個が付いてきます)という1回限りのいたずらな朝食に最適です。朝食メニューも用意しています。甘いものがお好みの場合は、贅沢なチョコレートとクリームをたっぷりかけた焼きたてワッフルとクレープ、セイボリー(塩味)がお好みの場合は、ターキーのベーコン、ソーセージ、マッシュルーム、卵を詰めた焼きたてワッフルやクレープがおすすめです。

ピアノを弾く2人の女性

パッティス・フランス

パリのカフェを思わせるスポットで優雅にもたれかかり、丁寧に調理・盛り付けられた朝食と職人のコーヒーを堪能しましょう。新鮮な牛乳で作ったアイスクリームのトッピングが乗って、キャラメルがしたたる積み重ねたパンケーキが大人気ですが、朝一番に少し甘すぎると感じる場合、パッティス・フランス(Pattis France)では素晴らしいエッグベネディクトも用意できます。いずれにせよ、お店の驚異的なデザートスタンドを訪れるためにお腹のスペースを確保しておく必要があります。