アブハーの観光
  • に最適
  • ハイキング
  • 自然
  • 歴史

アブハー

ハイライト
アブハーについて
宿泊施設
人気の観光スポット
ショッピング
レストランと喫茶店
アブハー周辺

ハイライト

霧の散歩道
アブハーの霧に包まれて、五感の旅を始めましょう
高都市
く開を心きに驚の高都市
アシールの女性遺産を紹介するファティマ博 物館
その扉からは、アブハーの遺産、古代の歴史、 過去と現在を見ることができます
もっと見る
少なく見る
霧の散歩道
霧の散歩道
アブハーの霧に包まれて、五感の旅を始めましょう
高都市
高都市
く開を心きに驚の高都市
アシールの女性遺産を紹介するファティマ博 物館
アシールの女性遺産を紹介するファティマ博 物館
その扉からは、アブハーの遺産、古代の歴史、 過去と現在を見ることができます

五感でアブハーを探索

  • 地図表示
  • 訪れるタイミング

    アブハーの気候は一年中穏やかです。また、そよ風も吹いたり、霧もかかったりします。夏に最高気温は15度に達し、もっと高い場所や真夜中過ぎに気温はもっと涼しくなります。冬季に暖めたり、野外で調理するために、焚き火をして、ハニーズの肉の味を楽しめ、石窯でアルホブザ・アルジャヌービアというパンを焼くのを見ます。

    アブハーでは全ての季節に雨が降る可能性があるので、傘をお忘れになりませぬようお願いいたします。

  • 何を着る

    12月中旬から3月中旬までアブハーを訪問するつもりだったら、厚着したほうがいいです。気温が5度まで下がりますから。その時期以外昼間で薄着できますが、夜間や都市から遠くて高い場所にも気温が下がることにご注意ください。

  • 交通機関

    アブハーに着く最も便利な方法はアブハー国際空港です。しかし、ドライブ旅行プランで海辺の道という5号線か海辺の道に交差している10号線か15号線を通してアブハーを訪問しようと計画する場合、運転しながら、自然を満喫し、サウジアラビア人が山の岩石から高い場所を結ぶ道路も見ます。

    アブハーに着くと、多くの交通機関の種類が使用できます。運転しながら、霧や自然に囲まれる体験に興味があれば、アブハー国際空港にある会社が提供している自動車のレンタルサービスをご使用ください。運転せずに、都市の美しさを賞賛したがる場合、ウーバーカリームジーニなどのタクシーの予約のアプリも使用できます。それに、市内全域にある従来タクシーも使用できます。

  • 旅行規定

    初めてサウジアラビアを訪問する方はを電子ビザをご取得ください。その後、旅行手配を行い、飛行機のチケットや宿泊先をご予約ください。

    こちらの有用な電話番号のページをご使用ください。インターネット接続が使用できない場合があるかもしれないので、そのページを印刷したほうがいいです。あるいは、スクリーンショットを撮ったほうがいいです。緊急時にそのページは不可欠ですから。

     

地図表示

訪れるタイミング

アブハーの気候は一年中穏やかです。また、そよ風も吹いたり、霧もかかったりします。夏に最高気温は15度に達し、もっと高い場所や真夜中過ぎに気温はもっと涼しくなります。冬季に暖めたり、野外で調理するために、焚き火をして、ハニーズの肉の味を楽しめ、石窯でアルホブザ・アルジャヌービアというパンを焼くのを見ます。

アブハーでは全ての季節に雨が降る可能性があるので、傘をお忘れになりませぬようお願いいたします。

何を着る

12月中旬から3月中旬までアブハーを訪問するつもりだったら、厚着したほうがいいです。気温が5度まで下がりますから。その時期以外昼間で薄着できますが、夜間や都市から遠くて高い場所にも気温が下がることにご注意ください。

交通機関

アブハーに着く最も便利な方法はアブハー国際空港です。しかし、ドライブ旅行プランで海辺の道という5号線か海辺の道に交差している10号線か15号線を通してアブハーを訪問しようと計画する場合、運転しながら、自然を満喫し、サウジアラビア人が山の岩石から高い場所を結ぶ道路も見ます。

アブハーに着くと、多くの交通機関の種類が使用できます。運転しながら、霧や自然に囲まれる体験に興味があれば、アブハー国際空港にある会社が提供している自動車のレンタルサービスをご使用ください。運転せずに、都市の美しさを賞賛したがる場合、ウーバーカリームジーニなどのタクシーの予約のアプリも使用できます。それに、市内全域にある従来タクシーも使用できます。

旅行規定

初めてサウジアラビアを訪問する方はを電子ビザをご取得ください。その後、旅行手配を行い、飛行機のチケットや宿泊先をご予約ください。

こちらの有用な電話番号のページをご使用ください。インターネット接続が使用できない場合があるかもしれないので、そのページを印刷したほうがいいです。あるいは、スクリーンショットを撮ったほうがいいです。緊急時にそのページは不可欠ですから。

 

アブハーでのアクティビティ

アブハー周辺