A Family Outing at Saudi's Summer Capital

アシールの遺産を探索する

リジャル・アルマーとアシールの花の男

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

アシール地方を旅していると、丘の斜面にあるリジャル・アルマー村の小ぶりながら堂々とした要塞を思わず足を止めて眺めたくなります。

アブハーから45kmのところに位置する堅牢なリジャル・アルマー村は、350年以上前に栄えていました。白い石英で覆われた当時のままの四角い塔があり、ユネスコ世界遺産の暫定リストに登録されています。

リジャル・アルマー

6階建ての建物の中にある村の博物館は芸術と歴史の宝庫で、様々な写真、美術品、考古学的なアーチファクトなどを収蔵しています。

リジャル・アルマーの人々は村の歴史の保存に熱心で、建物の修復にも取り組んできました。2017年には、村にあるすべての16の要塞がもとの状態に戻されました。この建築遺産が称えられ、リジャル・アルマーはアラブの都市の「ムドン」賞を受賞しました。

(futa)」と呼ばれる伝統的な巻きスカートを

リジャル・アルマーの男性たちは、鮮やかなストライプ柄の「フタ(futa)」と呼ばれる伝統的な巻きスカートを身に付けています。「花の男」と呼ばれる彼らは、特徴的ながらあまり知られていないサウジアラビア伝統の花輪をかぶります。美しい花輪は、木の葉やハーブ、花を組み合わせて丹念に作られています。それに込められた意味を周りの人々に聞いてみましょう!

Googleマップで所在地を見る

他の目的地を発見

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。