Traditional brick building

家族で過ごすアル・バーハでの週末

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

岩だらけの山に囲まれたアル・バーハ。豊かな自然と歴史的なランドマークがあり、スリル満点の屋外アクティビティも楽しめる、旅を愛する人にぴったりのスポットです。

 

1日目

 

午前中:

大理石の村ディーアインを探索

頂上にむき出しの白い岩層が見えることから、「大理石の村」と呼ばれている古代の村ディーアイン。バナナ農園の上にそびえ立っているかのようなこの歴史ある村を歩いていると、ところどころに淡水の泉を見かけます。最初の入植者たちは、恐らくこの水を求めてこの地に定住することになったのでしょう。

午後:

ラガダンの森を散策

広々としたラガダンの森は、市内最大のアトラクションの1つ。美しい緑に覆われたここには子供用のプレイエリアがあり、いたるところから有名なアル・バーハのドラマチックな景色が見えます。森の近くの曲がりくねった道を進むと、険しい渓谷の美しい景色を望む地元で人気の絶景スポットがあります。

夜:

アル・バーハの老舗レストランでテイクアウト

フル(シチュー料理)とタミーズ(パン)は、全国で親しまれているコンフォートフードです。しかし、アル・バーハにあるFul Khalofahで出されるものは特別です。ここは地域で最も古いレストランの1つで、香り豊かなフルと焼き立てのタミーズは朝食や夕食としてあらゆる世代に愛されています。

Googleマップで所在地を見る

2日目

 

午前中:

カイラ森林公園でさわやかな山の空気を吸う

アル・バーハには様々な植生があることで有名です。カイラ森林公園は、固有の植物相を見るのに最適なスポットの1つです。アル・バーハから北西へ車で約30分の場所に位置し、森への素晴らしいドライブだけでも十分に価値があります。また、土砂降りの直後に訪れた場合は、公園内にある滝を眺めることができるかもしれません。

午後:

歴史的なスークでお土産を買う

町の中心部にある小規模ながら歴史あるスークでは、お土産、小物、地元の手工芸品などを購入できます。いくつかの骨董品も扱っています。

夜:

ラクダを試食

ラクダの肉は、品種や部位、年齢によっても質が異なります。昔から愛されているのは若いラクダのもので、特にアル・バーハのHashi Bashaで出されるものが人気です。珍しいカブサ・ハシ(ラクダの肉を入れた米料理)を試してみては。

Googleマップで所在地を見る

夏の目的地を探す

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。