アル・バラドで夏夜を冒険する

アル・バラドで夏夜を冒険する

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

ジェッダの「歴史地区」を指すアル・バラドは、2014年にユネスコの世界遺産に登録されました。この地区のことを、インタラクティブな野外博物館のようなものだと言う人もいます。アル・バラドは、建築、路地、市場など、古いジェッダの歴史の保存に努めています。とりわけ、その夜には独特の魅力があることに疑問を持つ人はいないでしょう。

時を遡る/アル・バラドの路地を歩く

時を遡る/アル・バラドの路地を歩く

アル・バラドに足を踏み入れると、少なくとも1世紀はさかのぼった世界が目の前に広がります。また、路地は狭いものの、路地同士を接続する開いたエリアがそこら中にあります。そして、この地域にあるすべてのドアとロシャン (Roshans: 木製の窓) のデザインがとてもユニークであることと、2つのドアが同じではないことにすぐに気付くと思います。

数々のユニークな店でショッピング

数々のユニークな店でショッピング

アブ・エナバ・ストリート (Abu Enaba Street) 沿いでは、多くの人がさまざまなドアのそばで写真を撮ることを楽しんでいます。その後は、最も有名な家の1つであるバエシェン (Baeshen) の本拠地であった伝統的なコーヒーショップでリラックスできます。周辺には 素晴らしい香りで訪れる人を魅了するベーカリー (Al Saeedi Bakery) を含む土産物店がいくつかあります。

スーク・アル・アラウィーに到着する前に、世界中から取り寄せられた色とりどりの床タイルや衣服を見ることができます。これらは、購入することもできます。また、同様の商品を少量購入したい場合は、バブ・メッカ (Bab Makkah) の隣にあるアル・バドウ・スーク (Al Badou Souq) がおすすめです。

有名なナシーフ・ハウスを訪れる

有名なナシーフ・ハウスを訪れる

南に向かって歩いて5分ほど歩くと、有名なナシーフ・ハウスの前に出ます。ナシーフ・ハウスは、アル・バラドにあるいくつかの歴史的に重要な場所の1つです。1881年に建てられ、1900年代初頭に外国の要人を迎えたり、アブドゥル・アズィーズ王の一時的な王室として使用されたりしました。今日、アル・バラドの歴史は古い写真や記念品のコレクションを通じて保存されており、これらは博物館で見ることができます。

賑やかな市場を歩き回る

賑やかな市場を歩き回る

市場にあるスパイスの香りと色に魅了されながら歩いて行くと、ナシーフ・ハウスのすぐ隣にあるスーク・アル・アラウィーへとたどり着きます。その後、もしシーフードが好きなら、東に向かいましょう。思い出に残るシーフード料理を楽しめる スーク・アル・ナフダ (Souq Al Nahda) に到着します。

西に向かった場合は、新鮮な果物や野菜を購入できるバブ・メッカ (Bab Makkah) に到着します。また、バブ・メッカの隣にあるスーク・アル・バドゥ (Souq Albadou) は、買い物客でなくても、そのにぎやかな雰囲気を楽しむことができます。ここでは、復元された家もいくつか公開されています。これらの家を見学することで、昔の人々がここでどのように住んでいたかを垣間見れます。

アル・バラドで夏夜を冒険する

サウジアラビアに来たなら、アル・バラドに必ず立ち寄って、この街でしかできないことを経験すべきです。この地域を散策することで、リラックスした雰囲気の中楽しく過ごしたり、古代ジェッダのライフスタイルと文化に対する独自の洞察を得ることができます。

他の目的地を発見

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。