ターイフのバラ:歴史の香りを感じる

ターイフがサウジアラビアのバラの街である理由を発見する

ターイフのバラ:歴史の香りを感じる

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

思い出に残る香り

人の最も鮮やかな記憶は、とりわけ嗅覚に結びついていると言われています。そのため、ターイフのバラ園を散歩すると、その時の景色や雰囲気は一生忘れることのできない思い出となるでしょう。今日では、サウジアラビアと中東から輸出される香水の主要な香りはバラとなっています。

香りの街ターイフ

香りの街ターイフ

ターイフの温暖な気候とその山岳の地形により、ターイフが生み出す花は、「ターイフィ」または「ターイフ原産」として知られる独特の香料を生み出しました。バラの特徴的なフローラルの香りは、この街に入った瞬間に人々を虜にして、それは滞在中ずっと続くことでしょう。

花が咲く遊歩道を探索

花が咲く遊歩道を探索

香りはバラから栽培されており、世界中で最も魅力的なものの1つと考えられている独特のターイフィ香水フレグランスが作られています。これらの花からは、副産物としてかつてローズウォーターとローズオイルが作られていました。

そして今日では、ターイフィ香水はアラブ世界で最も人気のあるフレグランスの1つになっています。アル・ハダ、アル・シャファ、アル・ダヒア、アル・ガデラインのどの場所でもプランテーションや果樹園が無数にあり、ご家族との訪問におすすめです。ターイフやターイフ周辺にいる場合は、花に囲まれた道々をぜひ歩いてみてください。新鮮なターイフィ・ローズ製品のボトル (またはそれ以外も) を持ち帰るのも忘れずに。

他の目的地を発見

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。