サウジアラビアの気候と天気

予想される気候とパッキング

サウジの気候:知っておくべきこと

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました
山から砂漠、ビーチまで、さまざまな地形があるサウジアラビアにも、あらゆる気候が存在するのは当然のことです。また、一定の普遍性はありますが、王国への訪問を計画する際は地域間の大きな違いを考慮する必要があります。ここでは、気候に関するよくある質問にお答えします。

サウジアラビアの夏の平均気温は?

 

サウジアラビアは砂漠気候のため、夏は全国的に非常に暑くなります。(参考:平均40度以上の高温が数ヶ月続きます。)

 

サウジで一番暑い街はどこですか?

 

夏期には気温が48度を超えることもあるメッカは、サウジアラビアで最も暑い街として知られています。

 

サウジで雨が降るのはいつ?

 

砂漠気候のため雨は少なく、通常11月~4月に集中しています。

 

サウジでは雪は降りますか?

 

はい。2020年のはじめにヨーロッパを縦断した大嵐は、紅海から北西に約190kmのタブークに近い砂漠に雪を降らせました。しかし、そのような気象事象がなくても、特にサウジアラビア北部の山間部での積雪は珍しくありません。

 

サウジのビーチを旅行するのに最適な時期は?

 

11月が東岸沿いのアラビア湾で海水浴や日光浴をするのに最適な月とされています。ジェッダより南の西岸沿いの紅海では冬でも海と空気が暖かいため、11月~3月までこれらのアクティビティを楽しめます。

リヤドはどのような気候ですか?

 

首都リヤドは国の中心部に位置し、海抜600mです。12月~2月までの気候は穏やかです。夏は雨がほとんど降らず、相対湿度は低いものの、気温は44度前後と非常に高くなります。「12月に訪れましたが、そよ風が吹いていたにもかかわらず、日中は信じられないほど暑かったです。でも、夜に砂漠に出かけた時は本当に寒かったです。薄手のダウンジャケットを着て、お茶をたくさん飲んで暖を取りました。」リヤドで働いていた米国人作家のヘンデ・オイナールさんはこのように話しています。

ジェッダ

ジェッダの気候は?

 

西岸の中央に位置する紅海に面したジェッダは、とても日当たりの良い街です。6月~8月にかけては湿度が高く、最高気温は39度前後になります。

メッカとメディナは?

 

海抜約275mのメッカはジェッダよりさらに暑く、特に夏の平均最高気温は43度前後になります。さらに、年間の日照時間が3,400時間にもおよぶ、特に日当たりの良い街です。メディナはリヤドと同様に海抜600mに位置していますが、冬は首都よりも温暖です。

 

冬のサウジのための荷造りは?

 

タブークなど北部の目的地に出かける場合は、ダウンジャケット、帽子、マフラー、手袋などの防寒具を持参しましょう。レインコートまたは傘も準備してください。アラビア湾沿いでは、日中は薄手の服装、夜間はより暖かな服装が必要になります。ジェッダ以北の紅海沿岸なら、日中用の薄手の服、夜間の重ね着用の暖かいアイテムを準備しましょう。ジェッダ以南の海沿いなら、必要なのは風よけのスカーフと、夜間に役立つかもしれないスウェットシャツのみです。

 

夏のサウジのための荷造りは?

 

メッカ、リヤド、アラビア湾と紅海の沿岸なら、できれば綿や麻などの天然素材でできた丈の長い薄手の服を準備してください。冷房対策のためのスウェットやスカーフも持っていきましょう。西部の山間部なら、日中用の薄手の服、日よけの帽子、砂漠用のターバン、夜間のためのスウェットまたはセーター、ハイキングシューズを用意しましょう。さらに南部の山へ出かけるなら、レインコートまたは傘も持っていきましょう。

 

適切な服装のヒントをもっと知りたいですか?サウジの服装の慣習を詳しく学んで、旅の準備をしましょう!

—Didi Gluck

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み

デバイス機器を傾け回転させてください。
現在のウィンドウは小さすぎてこのシートを正しく表示できません。サイズを変更してください。