The National Museum of Saudi Arabia

歴史の旅

サウジアラビア国立博物館

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

王国最大かつ最も面白い博物館で、何世紀にもわたるアラビアの先史時代、歴史、文化、芸術を探索するために1日空けておきましょう。花でいっぱいの庭園に囲まれた印象的なモダニズム建築の国立博物館には、新石器時代の岩絵からジェッダ旧市街の建物のレプリカまで、あらゆるものが展示されており、各時代間を魔法のようにインタラクティブに旅することができます。

混雑の少ない平日に来館して、博物館の8つのホールをゆっくりと探索してください。アクティビティ、展示、プログラムを定期的に変更しているため、常に新鮮な体験を楽しめます。常設コレクションの例を次に紹介します。    

Origins of Life

生命の起源

 

最初のホール「人間と宇宙」では、1,500㎡の広大なスペースに地球の歴史がテーマの展示が集められています。先史時代のマストドンなど、かつてアラビア半島を歩き回っていた動物達を一目見て、隕石に感嘆し、見事なトゥワイク山脈の復元物を見学しましょう。南部のナジュラーン市の岩に刻まれていた、古代の人間の手形が特徴的な素晴らしい岩面彫刻も見逃せません。

 

 

Tracing the Past

過去の追跡

2番目のホールには、アラビアの王国の初期、中期、後期に生まれた古代文明がテーマの展示があります。タムード、アラム、イスラムの言葉が刻まれた最も初期の石板のほか、アッシリアの宮殿の壁画、華美な宝石、陶器を含む豊富な考古学的発見物など、傑出した展示品を見学できます。古代文明の時代から移行した「イスラム以前の時代」がテーマのホールでは、当時の主要都市の情報に加え、かつて香料、真珠、その他の品物を世界中に運び出すために使用されていた、アラビアの砂漠を横断する古代交易路についても学ぶことが可能です。アラビアの市場のレプリカを見学して、それらの品物が販売されていた場所の様子も知ることができます。

Journey to Islam

イスラムへの旅

「預言者の使命」ホールには、預言者ムハンマド(PBUH)のメッカ(マッカ)での誕生からメディナへの移住までに関する美しくデザインされた展示品があり、彼の人生の軌跡をたどることができます。巨大なセラミックの壁画やコーラン(聖クルアーン)の500年前の手書き原稿など、重要な作品があります。「イスラム教とアラビア半島」ホールを見学してイスラム教の始まりを少し学んだ後は、科学、医学、天文学に対する初期のアラビアの貢献について探索できます。

Birth of a Nation

国家の誕生

残りのホールでは、最初の2つのサウード王国から1932年に統一王国が出現するまで、サウジアラビアの台頭の軌跡をたどることができます。これらのギャラリーにあるたくさんの素晴らしい台本、珍しい書籍、コインを見学し、その時代の雰囲気が漂う再建された家々を探索しましょう。「メッカ巡礼と2つの聖なるモスク」ホールでは、模型とマルチメディアの展示により、メッカ巡礼の儀式、巡礼の古代のルート、メッカとメディナの進化について紹介しています。

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み