Laws and Etiquette

法律とエチケット

法律とエチケット

サウジアラビアでの公共のエチケットは、私たちの文化遺産とイスラム教によって特徴付けられ、他人への敬意、公共の場での礼儀正しさ、プライバシーの保護といった世界中の人々になじみの深い価値観によって支えられています。

Dress

服装

男性も女性も公共の場では控えめな服装をするよう求められているため、体にぴったりした衣類のほか、不敬な言葉やイメージが書かれた服の着用は避けてください。女性は公共の場では肩と膝が覆われた服装をすることになっています。

 

社会の良識に対する違反行為と罰金

Public Behaviour

公共の場での行動

公共の場で愛情を示すことは現地の文化と一致しておらず、訪問者は不敬な言葉を使用したり、冒涜するような身振りをすることは避ける必要があります。

社会の良識に対する違反行為と罰金

宗教

宗教

1日5回ある祈りの時間には、公共の場で音楽が止められ、多くのショップが短時間休業となります。イスラム教徒はラマダン期間中にあたる1年の内の1ヶ月間、夜明けから夕暮れまで断食を行うため、敬意を表してこの時期の昼間は公共の場での飲食を避けるようにしましょう。

社会の良識に対する違反行為と罰金

Alcohol and Substances

アルコールと薬物

サウジアラビアでは、アルコールの販売、購入、消費は違法です。アルコールや麻薬を国内に持ち込むことも違法となっています。

社会の良識に対する違反行為と罰金