今後行われるお祝い

ビジョン2030:サウジの観光の発展

お気に入りに保存する お気に入りに保存されました

9月はサウジアラビアにとって重要な月です。毎年9月23日にはサウジアラビアの建国記念日を祝いますが、それはこの国の今年の行事の1つに過ぎません。2019年9月27日に王国は世界に国境を開き、外国から1億人の観光客を迎え入れ、国内旅行振興のための大がかりな取り組みが始まりました。

 

2019-2020年サウジの観光を振り返る

 

サウジアラビア総合投資庁で観光および生活の質の担当責任者つとめるマジェド・アルガニム氏は、王国が国境を開いた最初の1ヶ月間に77,000のEビザが発行されたと述べました。サウジアラビア観光省で訪問者体験アドバイザーをつとめるマルセル・ステファン氏によると、これまでのところ国内外の観光客から好意的なフィードバックを受けており、旅行後に半数以上が友人や家族にサウジアラビアを薦めているそうです。

「地元でのホスピタリティが主な差別化の要因です」とステファン氏は話します。「私たちはこれをサウジのハファワ(おもてなし)と呼んでいますが、それは習熟、気前の良さ、思いやりに基づいています。」ステファン氏は、期待と経験の観点から「外国人観光客が新たな段階の基準の設定を促しました。観光省は、それを地元の人々と国内観光向けサービス開発の際に考慮しました。」と述べています。

世界中でまだ多くの旅行が休止中ですが、オーダーメイドの旅と体験を提供するリヤドの会社The Traveling Pantherは、この時期を利用して観光の再開に備えています。「コロナウイルスによるストレスはもちろんありますが、同時にほっとしています。私たちは、意識の高い旅行者にユニークで贅沢な体験を提供するという約束を果たすためにこれまで以上に準備ができていると感じているからです。」同社の共同創業者であるファダ・バンダー・アル・サウード氏は、アラブニュースに次のように話しました。

建国記念日行事の伝統文化ショー、アル・コバール、サウジアラビア

サウジの祝日を祝う:建国記念日

 

1932年9月23日、アブドゥルアズィーズ国王は、ネジュド・ヒジャーズ王国をサウジアラビア王国の下に統一する勅令を発しました。9月23日が祝日になったのは約90年後の2005年で、王国で初めて宗教的祝祭と関連のない祝日となりました。

それ以来、国の遺産、文化、進展を祝う毎年恒例の行事となっています。通りには国旗や装飾が並び、全国各地で祝典が行われます。また、9月23日は大きな発表が行われた日でもあります。2009年のこの日にキング・アブドゥッラー科学技術大学の開校が発表され、2014年同日にジェッダの街により世界最大の旗用ポールが建てられました。

建国記念日以外に訪れる場合は、リヤドにあるサウジアラビア国立博物館でサウジアラビアの歴史に触れてみてはいかがでしょうか?新石器時代の岩壁画や、歴史を遡るインタラクティブツアーに参加して、この国の歴史、芸術、文化を発見してください。

ディルイーヤにあるユネスコ世界遺産のアトゥライフ地区はサウジ王朝の最初の首都でした。アラビア半島の中心部、リヤドの北西に位置し、15世紀に設立されました。

ビジョン2030:サウジの観光の展望

 

王国が掲げるビジョン2030の目標には、サウジアラビアの民間セクターを強化して活気に満ちた社会を創造し、多様化を通じて経済の繁栄を確立し、サウジアラビアを世界貿易と競争の場に位置づけるための投資を行うことが含まれます。観光は、このビジョンの大半を達成するための中心的な役割を果たしています。

「私たちのミッションは、訪問者の体験を最優先し、年々向上させていくことです。」ステファン氏はこのように述べています。「そのために、ナショナル・ビジターエクスペリエンス・センターを設立しました。」

このセンターは、体験の違いや改善点を把握し、王国の官民が連携したチームがこれらのニーズに応え、ユニークで革新的なサウジブランドの体験要素を確立し、サウジアラビアの国や地域の文化を世界に紹介することを目標の1つとしています。

また、アルガニム氏はこの国には見どころがたくさんあり、王国はこれらの経験を多くの人と共有することを楽しみにしていると話します。

「サウジアラビアには何千もの史跡と5つのユネスコ世界遺産があります。さらに、これらのエリアでは開発が予定されています。私たちは、2030年はスタート地点に過ぎないと考えています。」

ビジョン2030の一環である王国のエコツーリズムの取り組みをVisitSaudi.comでご覧ください。 

 

今すぐサウジの休暇の計画を始めよう

 

VisitSaudi.comは、王国への旅のあらゆる情報が1か所で手に入る情報ハブです。ページ上部のツールバーで関心のある分野を検索したり、ジェッダでの2日間からアル・コバールでのサファリツアーまで種類豊富なツアーパッケージをチェックすることもできます。また、サウジアラビア観光ビザの登録開始方法についてもご紹介しています。

 

- リーザ・ツィマーマン

旅の安全に対する取り組み

旅の安全に対する取り組み